Caccavella 世界一大きいパスタ

c0220786_7241828.jpg




Caccavella カッカベッラ、
重さ50g、長さ9cm、高さ6cm、
Caccavellaはナポリ方言でPentolino、つまり小さい鍋の意味のパスタ。
巨大というわけじゃないんですが、
食用として販売されているパスタの中では世界一の大きさなんだそうです。



ナポリではよくLumache(かたつむり)と呼ばれる
貝の形をしたパスタをよく食べるのですが、
ナポリ人はどちらかというとこのパスタを
大きいかたつむりを指すLumaconeのパスタ、
と呼んでいるらしいです。

c0220786_7254629.jpg



作っているのはパスタの街、グラニャーノにある
Fabbrica della pastaというパスタメーカー。
アルティジャナーレのメーカーらしく、
ブロンズダイス使用の表面のざらざら感が伝わってきます。


このパスタメーカーは毎年いろいろ新しいパスタ作りに挑戦しているらしく、
2008年は“curniciello”(つの)という赤い「幸運を呼ぶ」パスタ、
そして2009年のこのCaccavella作りには18ヶ月かかったそう。


こういうおもしろいものを見つけるとどうしても見逃せない私・・・

ちょうどカストローニで
パスタ+陶器の鍋(caccavella、シャレのつもりなのか?)
4つセットで20€で売っていたのでつい買ってしまいました。

c0220786_726392.jpg


このパスタ、とにかく大きくて厚いので
最初に10分くらい茹でてから陶器の鍋に移し、
ソースをまわしかけてオーブンでさらに10分ほど焼くと良いです。
そうしないとソースとパスタの味がなじまず
ばらばらでおいしくないので。
(そう思うと陶器とセットの意味があるのかな)

ソースはペスカトーラ、熱々でおいしいーーかったです!




Fabbrica della Pastaのサイト(イタリア語、英語のみ)
+買ったのはCastroni (ただしVia Nazionale 71の店舗のみの販売みたいです)






ふたつのランキングに参加中です。
よろしければぽちぽちお願いします。

イタリア情報ブログ村ランキングへ

ヨーロッパ情報ブログランキングへ
[PR]

by chicca-blog | 2010-05-10 07:38 | イタリア料理・食材

<< 香りの世界とバラの谷 marmallata di f... >>