ミラベル

c0220786_8325832.jpg


かなり前から気になっていた、
ミラベルというフランスのロレーヌ地方で採れる果物があって、
これはイタリアではまったく売ってないので
いつかフランスで食べてみたい、とずっと思っていたのです。

c0220786_8524088.jpg


ブラムの一種で、
味は酸味があまりなく甘味が強いので、
ジャムにしたらやけに甘くなりそうだなぁと思ったんですが
煮詰めたらとてもいい香りがしてきて
味も煮詰めた方がはっきりしてきておいしい・・・
これでタルトなんかもよく作られるらしいので、
それもかなりおいしそう。


うちといえば、
以前のローマの家の台所がかなり狭く、
調理したりまな板を置いたりするスペースもないほどで

(おかげでイタリア人マンマ流の包丁とまな板を使わない、
果物ナイフみたいなちっちゃいナイフで何でも鍋の上で刻んで
そのまま入れてしまう方法を覚えました)

もちろんオーブンなんかもなかったので、
引っ越ししたらオーブンのある家に住みたーいと思っていたんですが、
今回の引っ越しでそんなに悠長に部屋を選んでいる暇なんてなかったので
新居もやはりオーブンなしで焼物は無理(涙)。
いつかオーダーエメードのキッチン付きの家に住みたいわー



c0220786_981776.jpg



それと今はまっているのが引き続きバターで、
これはイズニーのバターにゲランド産の塩の結晶が入っているタイプで
食べるとしゃりしゃりした食感がして
もうこれとバゲットだけで十分なくらい、おいしすぎる!
当分のあいだ朝食はこのバターとミラベルのジャムばっかり食べます。
[PR]

by chicca-blog | 2010-09-03 09:27

<< リュクサンブール公園とマカロン ホームシック >>