パッサージュとun dimanche à Paris

c0220786_20393627.jpg



パリ市内にはパッサージュと呼ばれる、
いわゆるアーケードがついている商店街がいくつか点在していて、
そのほとんどが2区にあるので
本当は2区から始めるのが良いのですが、

ここは6区のオデオンの駅近くにあるパッサージュ。

2区にある豪勢な感じのパッサージュと比べると
小さくてカジュアルな感じでしょうか?



1786年から1860年の間に50以上のパッサージュが作られたらしいのですが
現存するのは10数箇所、そのほとんどが2区に集中しているそうです。


c0220786_2049026.jpg



セーヌ川近くのサン・ミッシェルから歩いても
サン・ジェルマン・デプレから歩いても
細い道が点在していて
小さいおしゃれなお店がたくさんあって
どちらからでもたのしい界隈だと思いますが、
その中間地点くらいにひっそりと現れる
このパッサージュは本当に良い雰囲気。


c0220786_2149748.jpg



そしてこの中にできた真新しいショコラトゥリーが
un dimanche à Paris アン・ディモンシュ・ア・パリ
レストランや、サロン・ド・テも併設されていました。



c0220786_21564442.jpg



店内はショコラトゥリーというよりパティスリーのような感じですが、
オーナーはPierre CLUIZEL ピエール・クリュイゼルという方、
あのショコラトゥリー「michel CLUIZELミッシェル・クリュイゼル」
の息子さんなのですね。

美しく整った、タルトショコラとエクレアでした。






4-6-8 Cour de Commerce Saint André
(6区)
metro : オデオン
[PR]

by chicca-blog | 2011-03-07 22:25 | パリのお菓子・お菓子屋さん

<< 地震 Larnicolとブルターニュ地方 >>