<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

c0220786_014886.jpg


半年前の話題を更新している間にすっかり秋になっていました。

そういえば母の友人が11月にパリ観光に来るというので、天気はどう?
と聞かれていたのですが、この時期というのはどうにも変わりやすくて何とも・・・


c0220786_01273.jpg


ここ二週間くらいは比較的暖かく、
朝晩は肌寒いですが昼には15度前後で薄いコートで十分という感じ。

母に聞かれた時は二週間前くらいだったか、
ちょうど朝から気温1度、昼になっても上がらず
その日に限って午前中いっぱい外で過ごさなくてはいけなかったので
真冬用のコートにマフラーをぐるぐる巻いて出かけ
「パリは寒いよ〜!!」
と答えたものの、今は比較的穏やかです。


c0220786_0132096.jpg

時々気温が大げさに出るものの、
時々チェックしてるパリの一週間の天気のサイトをリンクしておくので
ご旅行で来られる方は参考にどうぞ!
[PR]

by chicca-blog | 2011-11-05 00:29 | パリ散歩

食い気より。。

c0220786_075870.jpg



週末の土曜日からサマータイムが終わり冬時間になりました。

日本との時差が8時間になり、
(8時間の間違えでーす。サマータイムの間ずっと8時間で計算して日本に電話してました〜ひえ〜)
夕方同じ時間でも突然暗くなるので
いかにも冬が来たという感じで寂しくなる時期でもあるのですが、
一時間得をする(気がする?)ので
いつもより長くふとんでぬくぬくしてのんびりした日曜日を過ごしました。

写真は私の誕生日に旦那がくれた鉢植えの蘭。
最近は誕生日プレゼントと言ってもその時お互いが欲しいものなんかがあるので
それを買ったりレストランに行ったりするだけだったのですが、
今年は仕事から帰ったら家の模様替えがしてあり花とケーキがテーブルに!
久しぶりに頑張ったな・・?
と微笑ましかったのですがとにかく初めて花をもらって感激!


そういえばローマでは花屋さんというと
レストランに卸すような一部の高級店を除いて
屋台なんかで深夜まで開いている、
主に移民が経営している花屋さんがほとんど。
よくレストランで食事をしてると花を売りに来ますが、
あれの元なのだと思います。
値段はそれなりだけどいつもだいたい同じ花がざくっと置いてあるだけで
ほとんど買う気がおきなかったのものですが、
パリはセンスのいいお花屋さんがたくさん!
知人にもフラワーコーディネーターの方が数人いて
これイタリアでは見ない職業だなぁと思います。

建築やインテリアでかなりセンスの良いイタリアですが
お花方面はいまいちなのでしょうか(ローマだけ??)。

c0220786_220417.jpg


といっても誕生日は8月末だったのですが、
もらってから咲かないで残っていた蕾が半月くらいかかって開き、
そこから咲いていた花がだんだんと散っていくまで
二ヶ月くらいかかって最後は花の部分だけを切り取って
水に浮かべて最近まで楽しみました。

たまには食い気より、ね。
[PR]

by chicca-blog | 2011-11-01 00:41